働きやすさの中にも、

誇りをもって働ける

場であること。

CULTURE取り組み・制度

働くことで元気になる。
それは社員一人ひとりも同じです。

企業理念は、「全従業員の自己実現と幸福を追求するとともに、
すべての人が希望を持てる社会の実現に向けて」。
経営陣は「従業員が誇りをもって働くことのできる会社にする」ことにより、
従業員は「ご利用者さまのために尽力する」ことができる。
その結果、事業が拡大でき、弊社が社会に貢献できるというよい循環を
生み出すことができると考えています。
弊社では、従業員の成長しやすい環境やキャリアアップを目指せるように、
さまざまな取り組みを行っています。

制度・環境・イベント

制度

研修の充実

新入社員研修では会社情報、事業内容、ビジネスマナー等に加え、振り返り面談なども実施し定着を図っています。その後、O J T 研修を通じて現場に慣れるまでをサポート。一方、事業部研修ではプログラム内容の詳細や、見学・体験対応などの臨機応変な対応力、記録や営業、障害特性に合わせた課題と解決策なども学んでいける制度を整えています。

制度

スキルの共有

「Wel-1cup」と称する全国の支援現場で実践している活動の、社内向けプレゼン大会と全社懇親会での表彰。各種「プロジェクト」と呼ばれる全国の事業所のつながりやノウハウ共有の場づくり。あらゆるナレッジの機会を通じて、行動指針に沿ったサービスの向上を志し、社員の成長やキャリア向上につながる活動を展開しています。

環境

妊娠・育児中の働き方支援

育休産休制度が充実しており、お子様を授かった際にも働きやすい職場づくりを目指しています。時短勤務などへの対応も行っており、スムーズに職場への復帰を果たすことが可能です。また、お子様が万が一病気にかかった際の看護休暇も特別休暇として設定。仕事と家庭のバランスを取りながら働き続けられると好評です。

環境

シフト制

児童指導員は完全シフト制、就労支援員は週休2日の土日祝シフト制。週休2日制なのでメリハリをつけて勤務することができます。また、休日出勤の場合は、振替休日か休日出勤手当(一律1万円)を選択できます。支援に影響がない範囲で、休暇の希望を出していただくことができます。きっとあなたらしい活躍の場を作っていけると思います。

イベント

専門家による研修

最新の知見に基づいた障害をもつ方との接し方や社会との調和を図るための知識などを身に着ける絶好の機会を提供しています。障害に対する正しい知見をもつことで、一人ひとりの働き手がプロフェッショナルとしてキャリアを培っていくことができ、わたしたちウェルビーの一員として大切にしていきたいと考え実施しています。

募集要項

さあ、あなたも。
ともに人を支える仲間になりませんか。