BUSINESS

事業内容

VISION理念・ビジョン

経営理念

全従業員の自己実現と幸福を
追求すると共に
すべての人が「希望」を持てる社会の
実現に向けて

私たちが目指す姿

VISION 01 すべての支援員の指針

ライフステージに沿った社会参加の
機会を提供することで
誰もが排除されることのない社会を創る

VISION 02 「ウェルビー」
支援員の指針
VISION 03 「ハビー・
ハビープラス」の指導員の指針

BACKGROUNDVISIONが生まれた背景

働く、生きる、希望を灯すために。

働くことは、素晴らしいことです。

障害者の方にも、その素晴らしさを実現できるよう支援するためには、わたしたち自身が、この仕事に誇りを持てることが大切だと考えています。

誇りを持って働く姿を見せられることで、就職を目指す利用者様、社会で共に生きることを志す子どもに、「働くこと」、さらに「生きること」の素晴らしさを伝えていく存在になっていたいと思うのです。

そして「働くこと」や「生きること」に希望を灯す存在になるために、
わたしたちウェルビーは、この経営理念を掲げました。

代表メッセージ

CURRENT BUSINESS現在取り組んでいる事業

  • ウェルビー
  • ハビー
  • ハビープラス
ウェルビーとは?

ウェルビーは、「障害のある方の就職支援」を行うプロフェッショナルセンターです。
精神障害・発達障害・身体障害・知的障害・難病などを抱える方の「働きたい」という想いを叶える事業を展開しています。
障害のある方の個々のニーズや目標に合わせ、「就労移行支援」「就労定着支援」「相談支援」「自立支援」の4つを通じ、
障害のある方の特性と個性を捉え、本当の意味で自立し、自己実現ができるように支援していく仕事です。

ハビーとは?

ハビーは、首都圏を中心に展開している、幼児教室です。
「児童発達支援事業」として、発達障害のあるお子さまや、発達の遅れが気になるお子さまが対象です。
「あそび」を通して、ひとりひとりの特性にあった指導方法、専門的な学習、コミュニケーション指導を行っています。
幼児教育、幼児学習、未就学児指導のプロとして、ご家族の立場に立ち、共に考え、一緒にお子さまの成長・発達をサポートする仕事です。

ハビープラスとは?

ハビープラスは、障害や発達に不安のある就学児童・生徒が学校の授業終了後や長期休暇中などに通う、教室です。
「放課後等デイサービス」は障害児通所支援の一つで、学校外で集団生活を行う機会や居場所をつくり、お子さまの自立と社会スキル向上を目指し、
ひとりひとりの特性にあった指導方法、専門的な学習、コミュニケーション指導を行っています。
また、そのご家庭を支えることも目的としています。

募集要項

さあ、あなたも。
ともに人を支える仲間になりませんか。